TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 プレゼント S1000RR ウォーターポンプカバー S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - 2019-2021 S1000RR,S1000XR2020-2021交換用ACCに適合,2021,/fin1578920.html,-,エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R,yasutomi-group.jp,車&バイク , バイクパーツ , バイク外装パーツ,ウォーターポンプカバー,TISHITA,2019-2021,3909円 3909円 TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 S1000RR 2019-2021 S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - ウォーターポンプカバー 車&バイク バイクパーツ バイク外装パーツ 3909円 TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 S1000RR 2019-2021 S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - ウォーターポンプカバー 車&バイク バイクパーツ バイク外装パーツ S1000RR,S1000XR2020-2021交換用ACCに適合,2021,/fin1578920.html,-,エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R,yasutomi-group.jp,車&バイク , バイクパーツ , バイク外装パーツ,ウォーターポンプカバー,TISHITA,2019-2021,3909円 TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 プレゼント S1000RR ウォーターポンプカバー S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - 2019-2021

送料無料/新品 TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 プレゼント S1000RR ウォーターポンプカバー S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - 2019-2021

TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 S1000RR 2019-2021 S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - ウォーターポンプカバー

3909円

TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 S1000RR 2019-2021 S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - ウォーターポンプカバー

商品の説明

色:ウォーターポンプカバー

説明:

- BMW S1000R 2021、S1000RR 2019-2021、S1000XR2020-2021に適合
- 優れた職人技、フロントエンカバーの保護。
- ナイロン繊維製で、丈夫で耐衝撃性があり、頑丈で耐久性があります。
- クラッシュ時にオートバイのエンケースからの損傷を防ぎます。
- 軽量でスタイリッシュな保護、バイクの外観をアップグレードします。



サイズチャート:

固定ブラケット:約。 5x4x3cm /1.97x1.57x1.18インチ
ウォーターポンプカバー:約。 8x8x8cm /3.15x3.15x3.15インチ
パルスカバーパッケージサイズ:約。 14x10x6cm /5.51x3.94x2.36インチ
オルタネーターカバーパッケージサイズ:約。 26x20x6cm /10.23x7.87x2.36インチ
クラッチカバーパッケージサイズ:約。 26x20x6cm /10.23x7.87x2.36インチ



パッケージ内容:

1:1ピース固定ブラケットを選択してください
2を選択してください:1ピースウォーターポンプカバー
3:1ピースパルスカバーを選択してください
4:1ピースオルタネーターカバーを選択してください
5:1ピースクラッチカバーを選択してください



注:

手動測定による1〜3mmの測定偏差を許容してください。
モニターや光の効果が異なるため、実際の色は写真の色と若干異なる場合があります。ありがとうございます!



TISHITA エン保護カバーエンガード保護ケーシングカバーBMWS1000R 2021 S1000RR 2019-2021 S1000XR2020-2021交換用ACCに適合 - ウォーターポンプカバー

Selfieエクステンションアーム、ヘルメットエクステンションアーム、登山用の取り付けが簡単耐久性のある防振キャンプ

こよみを知る

くらしのこよみ

これから先、ぴんと張り詰めた冷気のもと、地面の土が固く凍(い)てつく朝もあることでしょう。夜間の冷え込みもいっそう厳しく、冬になったことがはっきりと肌で感じられる時節です。「地が凍る」とは、耳にするだけでも思わず背をちぢこめたくなる響きですが、それを嚙みしめることで、冬もまた味わいの深い季節となっていくのではないでしょうか。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す